エフィエント/20mg錠新発売

GO TO NEXT STAGE

▼エフィエントとは?

「エフィエント」は、チエノピリジン系の抗血小板薬(ADP受容体拮抗薬)に分類されます。PCI(経皮的冠動脈形成術)が適用される虚血性心疾(狭心症や心筋梗塞)では、アスピリンとチエノピリジン系との2剤抗血小板療法が推奨されています。重篤な副作用の発現率は、同系統の薬剤「チクロピジン(パナルジン)」よりも低いです。

▼広告のキービジュアル

広告のビジュアルは、重厚な扉の先に新しい世界(次のステージ)が待っている・・・、というイメージです。病気の寛解を表現した絵柄でしょうか。明るい未来を期待させる広告です。【ネクストステージ】というキーワードも、医薬品広告に多いビジュアル・イメージです。







製品名:エフィエント錠3.75mg
一般名:プラスグレル塩酸塩
抗血小板剤/ADP受容体拮抗薬
第一三共

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3" data-matched-content-ui-type="image_stacked" data-ad-format="autorelaxed">

関連記事

カテゴリー

ピックアップ

  1. ルパフィン/2つの物質を抑えるDUAL作用

  2. ネクサバール/肝臓がんの全身治療薬

  3. ビソノテープ/ゆるやかに吸収、穏やかに降圧

  4. テバ製薬/国内最大手のジェネリックメーカー

スポンサードリンク

コラム

  1. 長期収載品の今後/環境変化は新たなチャンス

    ▼7000億円以上の売上減いままで、長期収載品は、研究開発費を回収したあとは、売れば売るほど利益...

注目の医薬広告

  1. 「ネキシウムはヘリコバクター・ピロリ感染胃炎におけるヘリコバクター・ピロリの除菌の補助の効能・効果...
  2. アイの力で降圧に挑む!アムロジピンの「A」、イルベサルタン(アバプロ)の「I」をミックス。
スポンサードリンク