フィブラスト/早くきれいな治療を目指して

Quality of Wound Healing
早くきれいな治療を目指して

▼フィブラストとは?

「フィブラスト」は、創傷治癒の薬です。褥瘡(じょくそう:床ずれのこと)や皮膚潰瘍の改善に使われます。皮膚の壊死した部分に新しい皮肉ができるのを補助しながら、血管細胞の新生を促進させます。

皮膚の再生が早くなり、傷が治癒していきます。褥瘡のほか、火傷にも使われています。外用剤ですので、副作用はあまりありません。スプレーを吹き付ける時に、軽い刺激や痛みを感じることがあります。

「フィブラスト」は、「熱傷診療ガイドライン」で熱傷に関するスタンダードドラッグとして記載されていることから、医療従事者に浸透している定番の薬です。熱傷市場で一定の評価を得ていることから、今後は創傷市場でもガイドラインなどを活用したプロモーション活動が予想されます。

▼広告のキービジュアル

広告のビジュアルは、若葉の芽です。壊死した皮膚から、新しい肉芽が出てくるイメージでしょう。


一般名:トラフェルミン
製品名:フィブラストスプレー250,500
外皮用剤/褥瘡・皮膚潰瘍治療剤
科研製薬

関連記事

カテゴリー

ピックアップ

  1. アボルブ/前立腺そのものを小さく

  2. トラマール/がんの痛みを抑える鎮痛剤

  3. リアルダ/潰瘍性大腸炎に新たな選択肢

  4. レバチオ/肺動脈性肺高血圧症、初のPDE5阻害薬

スポンサードリンク

コラム

  1. オブリーン/幻の肥満症治療薬

    ▼オブリーンとは「オブリーン(セチリスタット)」は、リパーゼ阻害剤と呼ばれる肥満症治療剤です(未...

人気の記事

  1. 1回のパワーフロントローティングによるSpeedy Recovery▼ジスロマックとは?...
  2. 1日1回で目標値へGo down 高尿酸血症治療はフェブリクで▼フェブリクとは?「フェブ...
スポンサードリンク