トラマール/がんの痛みを抑える鎮痛剤

▼トラマールとは?

「トラマール」は、がんの痛みを抑える鎮痛剤です。オピオイド系と呼ばれる薬で、一般的な鎮痛薬(NSAIDs他)が効きにくい癌の痛みに対して改善が期待できます。作用機序は、痛みを緩和させる神経系統の働きを活発にするという仕組みです。

「トラマール」は、「ワントラム」と合わせて、ファイザーが販売プロモーションを行っています。神経因性疼痛治療剤の「リリカ」で開拓した販売経路を活用しながら、「リリカ」「トラマール」「ワントラム」をセットで売ることで、実績を伸ばしています。

トラマドール50mg
オルトラム(トラマドールジェネリック)200mg

▼関連情報



▼広告のキービジュアル

広告のビジュアルは、エスカレータで上がっていく人々。みんな痛みから解放されて、笑顔です。

一般名:トラマドール塩酸塩
製品名:トラマールOD錠25mg,50mg
解熱鎮痛消炎剤/がん疼痛治療剤
ファイザー
日本新薬

関連記事

カテゴリー

ピックアップ

  1. トビエース/投薬制限期間解除

  2. ジャヌビア/ふたつの顔を持つヤヌス神

  3. クレナフィン/日本初の塗る爪白癬治療剤

  4. イフェクサー/3番目のSNRI

スポンサードリンク

コラム

  1. 医薬品のバイラルマーケティングとは?

    あなたのその症状、「胸やけ」「呑酸」ではありませんか?画像は「逆流性食道炎」の疾患啓発広告です。

人気の記事

  1. 進化する、ニューキノロン系薬クラビット適応菌種「肺炎クラミジア」「肺炎マイコプラズマ」が追加にな...
  2. 進化する、ニューキノロン系薬クラビット▼クラビットとは「クラビット」は、細菌を殺菌する抗生物...
スポンサードリンク