プロサイリン/PGI2誘導体製剤

血管内皮からの提言
慢性動脈閉塞症に伴う潰瘍、疼痛および冷感の改善に

▼プロサイリンとは?

「プロサイリン」は、血管を拡張して、血流をよくする薬です。慢性動脈閉塞症に伴う潰瘍、疼痛、冷感の改善に用います。世界初の化学的に安定なPGI2誘導体の経口剤です。

広告のキービジュアルは、ヤジロベー。トロンボキサンA2(TXA2)とプロスタサイクリン(PGI2)のバランスを保っています。モノクロだと、かなり古臭く感じる広告ですね・・・。

カラーだとこんな感じ

一般名:ベラプロスト ナトリウム
製品名:プロサイリン錠20
PG誘導体/経口プロスタサイクリン(PGI2)誘導体製剤
科研製薬

関連記事

カテゴリー

ピックアップ

  1. ペグイントロン/週1回のインターフェロン

  2. クラビット/グレースビットとの違い

  3. プラザキサ/中和剤のあるDOAC

  4. アーチスト/高血圧、狭心症、慢性心不全、3つの適応

スポンサードリンク

コラム

  1. 手塚治虫と医薬の良い関係

    手塚治虫といえば、日本人なら誰でも知っている漫画家で、幅広いジャンルの多くの作品を残しています。

人気の記事

  1. 私が私に選ぶなら有効性と安全性の両立▼エリキュースとは?「エリキュース」は、「リクシ...
  2. 先発ローテーション、グレースビット▼グレースビットとは?「グレースビット」は、ニューキノロン...
スポンサードリンク