ティアバランス/角結膜上皮障害治療に

▼ティアバランスとは?

「ティアバランス」は、シェーグレン症候群、スティーブンス・ジョンソン症候群、眼球乾燥症候群(ドライアイ)などの点眼薬です。

上記のほかに、コンタクトレンズ装用等による外傷にも使用されます。

▼広告のキービジュアル

広告のビジュアル・イラストは、カエルのカップルです。葉っぱの上でデートしているのでしょうか。虹は、寛解後の明るいイメージを表現しています。カエルは大きな眼が特徴的なので、点眼液のイメージにぴったりです。

「ケロヨン」や「ど根性ガエル」など、カエルのキャラクターは昔から日本人に親しまれているキャラクターです。医薬品だと、尿路結石や前立腺肥大症など、水をイメージさせる薬の広告に使われやすいですね。

一般名:精製ヒアルロン酸ナトリウム点眼液
製品名:ティアバランス
角結膜上皮障害治療用点眼剤

関連記事

カテゴリー

ピックアップ

  1. メマリー/消えゆく記憶の絆

  2. パルモディア/投薬期間制限解除

  3. Assist/第一三共のがん情報サイト

  4. ヤンセンファーマ/パイプラインを活かし、積極的に新薬開発

スポンサードリンク

コラム

  1. ジェネリック/創意工夫でシェアを伸ばせ!

    2010年4月から、政府の後発医薬品使用促進策の一環として、医師が処方箋の【変更不可】欄にサインしな...

人気の記事

  1. 先発ローテーション、グレースビット▼グレースビットとは?「グレースビット」は、ニューキノ...
  2. 選ばれしもの。世界で最も処方されているARBです。
スポンサードリンク