ティアバランス/角結膜上皮障害治療に

一般名:精製ヒアルロン酸ナトリウム点眼液
製品名:ティアバランス
角結膜上皮障害治療用点眼剤

シェーグレン症候群、スティーブンス・ジョンソン症候群、眼球乾燥症候群(ドライアイ)などの点眼薬です。
上記のほかに、コンタクトレンズ装用等による外傷にも使用されます。

広告のビジュアル・イラストは、カエルのカップルです。葉っぱの上でデートしているのでしょうか。虹は、寛解後の明るいイメージを表現しています。カエルは眼が特徴的なので、点眼液のイメージにしたのかな、と思います。「ケロヨン」や「ど根性ガエル」など、カエルのキャラクターは昔から日本人に親しまれているキャラクターです。医薬品だと、尿路結石や前立腺肥大症など、水をイメージさせる薬の広告に使われやすいですね。


関連記事

カテゴリー

ピックアップ

  1. クレメジン/速崩錠で飲みにくさを改善

  2. レパーサ/大規模臨床試験近日発表

  3. ナゾネックス/噴霧式アレルギー性鼻炎薬

  4. オルメテック/公認ジェネリックが発売

スポンサードリンク

コラム

  1. 新人のための医薬広告キービジュアル入門

    ▼制限の中で知恵を絞って表現されるキービジュアル医療用医薬品(プロドラッグ)は、患者が自分で自分...

注目の医薬広告

  1. 先発ローテーション、グレースビット▼グレースビットとは?「グレースビット」は、ニューキノ...
  2. 「ネキシウムという選択」▼ネキシウムとは?「ネキシウム」は逆流性食道炎の治療として、代表的...
スポンサードリンク