サムスカ/日本発世界初!

日本発世界初! 肝硬変治療にさらなる提案
バソプレシン拮抗薬

▼サムスカとは?

水分を排出する利尿薬です。心不全や肝硬変によるむくみの改善に用います。「サムスカ」は、バソプレシンV2受容体拮抗薬という新しいタイプの利尿薬です。通常の利尿薬と異なり、電解質排泄を増やさないで水分だけを排出させるのが特徴です。別名【水利尿薬】

▼広告のキービジュアル

広告のビジュアルは、ナトリウム(電解質排泄)を増やさないで水分だけを排出させるという特徴を表現しています。なるほど、納得のビジュアルです。分かりやすく、綺麗にまとまっていますね。


一般名:トルバプタン
製品名:サムスカ錠7.5mg,15mg,30mg
利尿剤/非ペプチド性バソプレシンV2受容体拮抗薬/肝硬変
大塚製薬

関連記事

カテゴリー

ピックアップ

  1. ノルバスク/24時間血圧をコントロール

  2. ナラトリプタン/トリプタン系片頭痛治療薬

  3. メトグルコ/ガイドライン改訂後も第一選択薬継続へ

  4. プラザキサ/中和効果が100%

スポンサードリンク

コラム

  1. なぜ企業にはブランドが必要なのか?

    ▼なぜブランドが必要なのか?製薬会社に限らず、企業はブランドを必要としています。

人気の記事

  1. 1日1回で目標値へGo down 高尿酸血症治療はフェブリクで▼フェブリクとは?「フ...
  2. 1回のパワーフロントローティングによるSpeedy Recovery▼ジスロマックとは?...
スポンサードリンク