サムスカ/日本発世界初!

日本発世界初! 肝硬変治療にさらなる提案
バソプレシン拮抗薬

▼サムスカとは?

水分を排出する利尿薬です。心不全や肝硬変によるむくみの改善に用います。「サムスカ」は、バソプレシンV2受容体拮抗薬という新しいタイプの利尿薬です。通常の利尿薬と異なり、電解質排泄を増やさないで水分だけを排出させるのが特徴です。別名【水利尿薬】

▼広告のキービジュアル

広告のビジュアルは、ナトリウム(電解質排泄)を増やさないで水分だけを排出させるという特徴を表現しています。なるほど、納得のビジュアルです。分かりやすく、綺麗にまとまっていますね。


一般名:トルバプタン
製品名:サムスカ錠7.5mg,15mg,30mg
利尿剤/非ペプチド性バソプレシンV2受容体拮抗薬/肝硬変
大塚製薬

関連記事

カテゴリー

ピックアップ

  1. ケブザラ/在宅自己注射が保険適用に

  2. リクシアナ/抗凝固薬、唯一のOD錠

  3. アバプロ/長時間型の国内6番目のARB

  4. リバロ/日本人のエビデンス構築を目指して

スポンサードリンク

コラム

  1. ダラス・バイヤーズクラブと抗HIV薬の進化

    HIV陽性の男がエイズの薬を外国から密輸し、密売する映画『ダラス・バイヤーズクラブ』を観ました。

人気の記事

  1. 信頼に応え続けます。
  2. アロキシでよかった。
スポンサードリンク